腹痛につながる便秘はストレスが原因。

ストレスが原因

 

 

 

便秘に苦しむ方は、
意外と多いものです。

 

つらい便秘も、
そのままにほっておくと、
益々腹痛につながります。

 

便秘の原因と考えられものは、
様々あります。

 

ストレスが原因で、
便秘になる方も多いのですよ。

スポンサードリンク

 

便秘とストレスの関係。

 

便秘とストレスは、
どんな関係になっているのでしょうか。

 

そもそも排便は、
腸のぜん動運動
によって行われています。

 

このぜん動運動は、
自分が意識して、
腸を動かせるものではありません。

 

腸の運動は、
自律神経で、
コントロールされているのです。

 

交感神経と副交感神経。

 

自律神経とは、
自分の意思に関係なく、
作用するものです。

 

 

自律神経が臓器をコントロール。

 

 

交感神経と、
副交感神経から、
成り立っています。

 

この2種類の神経は、
消化器、内分泌腺などの、
臓器の機能を促進したり、
抑制したりする働きを持っています

 

 

スポンサードリンク

 

 

交感神経の働きが鈍ります。

 

この2つの神経の中でも、
交感神経については、

 

ストレスなどで、
精神的に緊張すると、
臓器の働きを抑制してしまいます。

 

腸の場合は、
ぜん動運動が抑制されるため、
便秘を引き起こす原因となります。

 

必ずストレスを受けている。

 

日常生活で、
ストレスを感じずに、
日々過ごすことは不可能です。

 

そうかといって放置しておくと、
便秘が潰瘍性大腸炎などの、
難病に進行してしまうこともあります。

 

 

便秘を抑えるためにストレスを解消。

 

 

ストレスは、
自分なりの対処法を、
見つけておきたいものです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

対処法は、人によって様々。

 

ストレス解消として、
スポーツやカラオケなどの、
趣味に没頭することや、
読書やテレビなどの方法があります。

 

ストレスを解消すると、
副交感神経が活発になり、
血管が広がるので、
腸が活発に動くようになります。

 

 

自分に合った方法で解消。

 

 

さらに様々なストレス解消法。

 

毎日の忙しい時間の中でも、
このようなストレスを、
解消するひと時を持ちたいものです。

 

様々なストレス解消法は、
こちらをどうぞ。
腹痛原因のストレス対処法。

 

ストレスを解消して、
便秘を抑えることが
腹痛を抑えることにつながるのです。

 

腹痛につながる便秘の解決法。
便秘の解決法です。
参考にして下さい。

 

 

 

 

スポンサードリンク