便秘は健康番組で治しましょう。

便秘を健康番組で治す。

 

 

 

テレビの健康番組でやっていた
便秘解消法
紹介したいと思います。

 

まず
解消法を始める前に
注意されたことがあります。

 

それは
健康法を続けること自体が、
ストレスになっては
ならないとのことです。

スポンサードリンク

 

便秘の大きな原因がストレス。

 

便秘の大きな原因と、
考えられるものに、
ストレスがあります。

 

解消法を続けることで、
ストレスを作っていたのでは、
何にもなりません。

 

この便秘解消法は、
食事と運動が主ですが、
どちらもやれる時でよいので、
のんびりと行うことが大事です。

 

朝は水を一気に飲む。

 

まず、朝起きたらコップ1杯の、
常温の水を一気に飲むことから。

 

 

朝は水を一気に飲みましょう。

 

 

水は一気に飲みます、
水を一気に飲むことで、
水の重さが腸に伝わりやすくなります。

 

すると、
水を感じた腸が、
目覚めやすくなります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

朝は、腸を目覚めさせる。

 

起きたときには、
が目覚めていませんので、
十分な働きができません。

 

腸も同じなのです、
1杯の水で腸を起こすことで、
朝食をスムーズに吸収できるのです。

 

水を飲んだ後には、
食べない朝バナナの、
運動をします。

 

手を頭の上で組みます、
そして身体を左右にゆらすのです。

 

朝は神経が緊張しているので、
これでリラックスさせます。
音楽に合わせると楽しくできます。

 

キムチには乳酸菌が含まれる。

 

食事は、食物繊維の、
入った野菜をとりましょう。

 

その他には、キムチになっとう、
それにヨーグルトなどを食べましょう。

 

キムチには、
乳酸菌が多く含まれています。

 

この乳酸菌は、
腸内環境を整えて便秘を解消します。

 

 

スポンサードリンク

 

 

納豆は血栓を分解します。

 

また納豆には、
ナットウキナーゼという、
酵素が含まれます。

 

この酵素が血栓を分解して、
脳梗塞や心筋梗塞を、
予防することが知られています。

 

また、納豆をキムチに加えることで
キムチの乳酸菌を、
増やす作用もあるのです。

 

そのためにキムチと納豆で
乳酸菌を増やしてさらに、
腸内環境を整えましょう。

 

もちろんヨーグルトには、
乳酸菌がたっぷり入っていますよ。

 

ウォーキングもできるときだけ。

 

30分以上の、
ウォーキングを行いましょう。

 

これもできるときだけ、
ウォーキングしましょう。

 

必ず毎日しなければ」なんて思うと、
便秘の原因ともなる、
ストレスをためることになりますよ。

 

 

スポンサードリンク

 

 

トイレの時間も大事です。

 

トイレに入った時は、
5分以内に、
出るようにしましょう。

 

出ないときは、
あきらめることも大事です。

 

3日以上
出ないことを便秘と言います。

 

毎日でないことで、
ストレスを感じないようにしましょう。

 

トイレ日記で便秘を解消しました。

 

そしてトイレ日記をつけましょう。

 

いつ出たか、
どんな状態だったかなどを、
日記に書きます。

 

トイレ日記をつけることで、
「便秘」に対する意識が高まります。

 

以上ですが、
いかがだったでしょうか。

 

これは、
実際に頑固な便秘を、
解消した方法として紹介されました。

 

さらに続きます。
スーパーヨーグルトが便秘に効く。

 

わたしも、すぐに出来ることで、
キムチ納豆を食べてみました。

 

あなたも色々と試して、
便秘を解消してみませんか。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク