二酸化炭素泉を飲んで便秘を治す。

二酸化炭素泉で便秘を治す。

 

 

 

みんなの家庭の医学で、
便秘解消についての
放送がありました。

 

テーマは、
便秘に効く
飲む二酸化炭素泉です。

 

ここでは
二酸化炭素泉を飲んで
便秘を治した様子を紹介しますね。

スポンサードリンク

 

二酸化炭素泉を飲みました。

 

内容は、
慢性便秘に悩む、
愛華みれさんがモデルです。

 

二酸化炭素泉を飲んで、
頑固な便秘を、
治すというものでした。

 

不規則な食生活で便秘。

 

愛華みれさんは、
元宝塚トップスターの50歳です。

 

最近、再ブレイクして、
テレビで活躍しています。

 

本人によると宝塚時代は、
意外に規則正しい
食生活を過ごして、
胃腸も快調だったとのことです。

 

それがテレビに出るようになって、
忙しさから不規則な、
食生活になったそうです。

 

その頃から便秘が始まり、
今では、何日も続く便秘の為に、
体調も悪くなる程です。

 

 

スポンサードリンク

 

 

胃腸の名湯 梶原の湯。

 

そんな彼女が、
栃木県の塩原温泉で、
便秘を治すという内容です。

 

塩原温泉の中でも、
梶原の湯というのが、
昔から胃腸の名湯として、
有名な温泉とのことです。

 

そこのえびすやさんというお宿に、
泊まって実験の始まりです。

 

 

胃腸に効くという名湯。

 

 

実験は、温泉水を飲むことです。

 

実験は、
1日に朝昼晩の食事前と、
寝る前の計4回に分けて、

 

コップ1杯(150ml程)の温泉水を、
飲むことを実践してみます。

 

その通りにした彼女は、
なんと翌朝にみごと出たのです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

温泉水を飲むだけで出ました。

 

温泉水を飲むだけで長い間、
出なかったものが、
一晩で出たのですからビックリ

 

その後、仕事に戻った彼女に、
テレビスッタフが毎日、
温泉水を届けたのです。

 

すると毎日、
連続してスルスルと、
出るようになりました。

 

二酸化炭素泉(炭酸泉)とは。

 

テレビのお医者様のお話では、
二酸化炭素泉を飲むと、
血流が良くなります。

 

胃の毛細血管に入り込み、
二酸化炭素の効果で、
血管が広がり血流が良くなります。

 

その結果、胃腸の機能が、
よくなり消化活動が、
活発になるとのことです。

 

ただし、二酸化炭素泉は、
別名炭酸泉と呼ばれます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

炭酸腺を飲む時の注意点。

 

飲む場合は、
保健所の許可証がある、
飲泉可能な場所だけにしましょう。

 

また、飲む量も1回に100〜200mlと、
1日に4回を守りましょう。

 

飲み過ぎると逆に下痢の症状が
出たりしますので、
気をつけましょうとのことです。

 

温泉水で便秘が、
治るだったら良いですよね。
あなたも試してみてはいかが。

 

 

 

 

スポンサードリンク